忍者ブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
謡 陸葉
性別:
女性
職業:
社会人1年生
趣味:
読書・観劇・スポーツ観戦
自己紹介:
活字と舞台とスポーツ観戦が大好き。
コナンとワンピに愛を注ぐ。
4つ葉のクローバーに目がない。
寝たがり。
京都好き。
カウンター
アクセス解析
[156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

某おさかなが僕らを待っている歌が一世を風靡した時も思ったのですが。

そんなわけないじゃん。



と、言うことで。
謡は『あなたたちの実験の為に生き物が命を犠牲にしてくれているのですからちゃんと観察してあげましょう』という言い回しが嫌い。
違うじゃん。
人間の都合で勝手に殺してるだけじゃない。
そこのとこ、結構重要だと思いませんか。
少なくとも謡はそういう目でしか見れないですね。
今の医学は人が他の動物の命を使って発展してきたのであって、別に彼らはその助けになるために生きてたんじゃないぞ。
だからこれは大変なことだぞ。
今自分はこの子達の命の上に胡坐をかいているんだぞ。
激しい争いの後の戦場に大都市を作ってるようなものだぞ。


そんなことを、痙攣を繰り返すマウスを見つめながら思う。
言葉にはこだわろう。
ちょっとの意識の違いがそこに出る。


やっと後2日で今の実習が終ります。
そのラスト2つが一番長くかかる奴なので多少げんなりしつつもとりあえずは終わりが見えてほっと一息というところ。
今年も時代祭には行けなさそーだ。残念。
あー考えることがいっぱいあるなー。


とりあえず、親父殿がウザイ。
オレはこれで50年生きてきたんや。と、いうから。
うちはそれで生きひんからほっといてv と、言っといた。
あの人は、もうちょっとこう、自分を疑うべきだよ。
よく刺されずに生きてこれたと思うよ実際。
なんだろう、謡。
反抗期?(遅)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
謡が故障したの?
謡が故障したの?
BlogPetのモノ URL 2007/10/03(Wed)13:25:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]