忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
謡 陸葉
性別:
女性
職業:
社会人1年生
趣味:
読書・観劇・スポーツ観戦
自己紹介:
活字と舞台とスポーツ観戦が大好き。
コナンとワンピに愛を注ぐ。
4つ葉のクローバーに目がない。
寝たがり。
京都好き。
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



trick or treat



ヒロと鐵の、何気ないハロウィンの話
明るくはないですよ




******************************

PR
お店の軒先にある小さな笹のかわいらしいこと。
その空気に感化され、久しぶりに葉山を引っ張り出してくるもなんだかまとまりのないものになってしまいました。
訳が分かりません。

眠いんです。

今朝の電車で書き始め、帰ってから眠いなーと思いながらでも今日書かなかったら永遠にお蔵入りだしなととりあえず最後まで行けばいいやな精神で書きました。
推敲も読み返しすらしてません。
でもなんかひさびさに日高に会えて満足です(お前がか)



蛍岩のあたりで本当にホタルが見れるのかは知りません。
奥の殿がライトアップの時間まで拝観可能かも知りません。
だったらいいなです。
スルーしてください。


謡のどうでもいいポリシーで鐵では過去を、日高では未来を書こうと思っているので大学生の鐵を書くことはないし中学生の日高を書くこともありません。
ぶっちゃけどっちも書きたいですけどね。
そんなこんなで日高の未来はどうなるのか謡の中でも未だ謎です。わかりません。
鐵の未来は知ってるけど過去にどんな日々を送ってたのかは私もまだよく知りません。ヒロとか岬とかが何しでかすか分からないので。
オリジナルでずっと書き続ける面白みってこういうところにあると思います。
うん、楽しいです。謡一人が。
素敵に可憐にスルーしてくださいww



明日は店舗出勤ですー
実家から2時間かけて行って来ます。
まぁ、うん。がんばんべ。



高校生男子×2

日高と真史
『闇が手招く』補完用にup
文字書きさんに100のお題より。


真史は闇が~でやっと苗字が出来たけど、日高には未だに名前がないという悲劇(笑)





*******************************
以前から謡の作品を読んで下さっている方にしか理解できないものを、書いてしまいました・・・。
しかも、暗い。鬱々。

今回は以前から画策していたようにぽろぽろと書いてきた人々をやっとこ一つに繋ぐ事が出来ました。
ずっとこれがやりたかった。
『残された人』、『残した人』、『残された人を見守る人』それぞれに事情があり、思いがある。
全ての事情を知りえるのは謡と彼らの話を読んで下さっている方々だけ。
リアルではそんなポジションの人はいないので、悲しいすれ違いや摩擦があって当たり前で全てががしっと重なることなんて有り得ない。
別々だった世界を重ねることでそんなところが表現できればいいと思っています。。
なんか凄い、魔性の子(by小野主上)を書いてる気分でしたよ。


とりあえず補完用に『雨垂れ』を発掘しましたのでこれだけ読んで頂ければ裏は分からなくとも話はわかるはず。


あぁー・・・・・もっとすっきりと書ける様になりたいな。





70 「全部、欲しい」

君のうわごとで眼を覚ます。
月の光に浮かび上がった部屋の中で君の苦しげな声と冷え切った指先だけがリアルだった。
起こそうかと伸ばした腕を、寸前で引っ込める。
ここで起こしてしまえば、きっと気まずい思いをする。
見え透いた嘘をつかれるくらいなら、もうしばらく、悪夢の中にいる君に見てみぬ振りをしていたい。
薄情なヤツだと言われても。
僕は、僕の知らない君の思いがあることを認めたくないんだ。
「全部、欲しい」
零れた呟きにはっとして隣の様子を伺う。
苦しそうに悪夢の欠片を吐き出す吐息が不規則に続いていた。
とりあえず覚醒を促したわけでは無かった様で安堵する。
乱れた布団を掛け直してやり、一度だけ細い髪の間に指を絡めた。
全て差し出してくれればいいのに。
そうすれば、今すぐ君を悪夢から救い出してあげるのに。




*************************


台詞お題。
全く本気で全然書いた記憶がないものを見つけました。
せっかくなので晒しとく。
暗いな。ずっぽり暗いな。暗いの書くのって、楽しんだよな(笑)

ちょっとやってた文章修行。
書いた奴は溜まってたりするんですが・・・・こっちは晒す気にならない。
納得いくもんが書けないから。
修行のいーみなーいじゃーん。

忍者ブログ [PR]