忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
謡 陸葉
性別:
女性
職業:
社会人1年生
趣味:
読書・観劇・スポーツ観戦
自己紹介:
活字と舞台とスポーツ観戦が大好き。
コナンとワンピに愛を注ぐ。
4つ葉のクローバーに目がない。
寝たがり。
京都好き。
カウンター
アクセス解析
[266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [258] [257] [256]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

70 「全部、欲しい」

君のうわごとで眼を覚ます。
月の光に浮かび上がった部屋の中で君の苦しげな声と冷え切った指先だけがリアルだった。
起こそうかと伸ばした腕を、寸前で引っ込める。
ここで起こしてしまえば、きっと気まずい思いをする。
見え透いた嘘をつかれるくらいなら、もうしばらく、悪夢の中にいる君に見てみぬ振りをしていたい。
薄情なヤツだと言われても。
僕は、僕の知らない君の思いがあることを認めたくないんだ。
「全部、欲しい」
零れた呟きにはっとして隣の様子を伺う。
苦しそうに悪夢の欠片を吐き出す吐息が不規則に続いていた。
とりあえず覚醒を促したわけでは無かった様で安堵する。
乱れた布団を掛け直してやり、一度だけ細い髪の間に指を絡めた。
全て差し出してくれればいいのに。
そうすれば、今すぐ君を悪夢から救い出してあげるのに。




*************************


台詞お題。
全く本気で全然書いた記憶がないものを見つけました。
せっかくなので晒しとく。
暗いな。ずっぽり暗いな。暗いの書くのって、楽しんだよな(笑)

ちょっとやってた文章修行。
書いた奴は溜まってたりするんですが・・・・こっちは晒す気にならない。
納得いくもんが書けないから。
修行のいーみなーいじゃーん。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]