忍者ブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
謡 陸葉
性別:
女性
職業:
社会人1年生
趣味:
読書・観劇・スポーツ観戦
自己紹介:
活字と舞台とスポーツ観戦が大好き。
コナンとワンピに愛を注ぐ。
4つ葉のクローバーに目がない。
寝たがり。
京都好き。
カウンター
アクセス解析
[207] [206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20日の中国戦
後半始まったくらいに家に帰りましたがご飯を食べていたので見てません。
んで、なにやら不穏な話を聞いたのでそんなに?と思いニュースやらハイライトやらを見ました。


あれは、スポーツじゃない。



うちの研究室には中国出身の方々がたくさんいらっしゃいます。
皆さんとてもいい方々です。
だからこそあの試合は見てて悲しかった。
どうしてあんなプレーができるのか。
どうして担架で運ばれる選手に歓声があげられるのか。
個人個人の人間性に『中国人』という枠組みはないはず。
全く違う場面で話をすれば普通に話せると思うのに。
単位が国になった途端にこれはどういうことだろう。


もし、日本代表が他国との試合であんなプレーをしたら謡はサッカーを見なくなると思う。
やられるよりも腹が立つと思う。
これが日本の代表かとがっかりする。



あの状態で自分達のサッカーを貫いた日本代表に拍手を。
サッカーの試合なんだから、サッカーやって当然なんだけど。
誰も切れて退場しなかったのがよかったなぁと思う。
これまでだったら絶対誰かがクレームとか小競り合いで退場してたから。
そんなことで次の試合に出れないのなんてバカらしい。
もちろん言うべき時は言えばいい。
一回啓太がやり返したけどあの程度はあってしかるべき。
あれ以上発展しなかったところが啓太が冷静に抗議を示した証拠でしょう。
ただ熱くなるだけじゃない仕返しは指揮もあがる。
皆本当によく耐えたなぁ。
試合後の中村の握手とか中澤の顔を見たら泣けた。

安田のブログに異常なしの報告があったので大事に到らなくてよかったと胸をなでおろしています。
でもまだ痛みはあるので安心は出来ないとのこと。
土曜日にはピッチ上ではなくとも元気な姿が見たいですね。





土曜日の最終戦
相手は韓国
彼らにも前科はある
また今回のような荒れた試合になるかもしれない
そうはならないと信じるしかない
アウェイの中で十分に公平なジャッジを期待することしかできない


今年の東アジア、絶対獲りましょう
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]