忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
謡 陸葉
性別:
女性
職業:
社会人1年生
趣味:
読書・観劇・スポーツ観戦
自己紹介:
活字と舞台とスポーツ観戦が大好き。
コナンとワンピに愛を注ぐ。
4つ葉のクローバーに目がない。
寝たがり。
京都好き。
カウンター
アクセス解析
[211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202] [201]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ただの生理痛だと思っていたら本格的に風邪でした。


皆さんお元気でいらっしゃいますか。お風邪など召されてはいませんか。
今流行の風邪は、本当に寝かせてくれないので辛いです。
用心なさってくださいませね。

あぁ・・・・もう・・・・・本当にね。

一晩中吐きまくりました。
大変でした。
熱高いのも辛いですけどねー眠れないのってまた別格ですね。
とりあえず今はもう大丈夫なので後3週間の実習頑張ろうと思います。



うん。
そんなこんなで凹んでいる所に追い討ちのようになんだあのゼロックス。
まぁその、ジャッジ云々はさぁ、言い出すときりないじゃないですか。
主審のジャッジは絶対に翻らないし、うちらは少なからず贔屓目に見てる部分もあるだろうし、それを寄せ付けないプレーを身につけないと勝てないとも思います。
土曜日の試合は両チームとも凄い気合入ってて見てて楽しかったし、展開によっては負けてもやもやすることもなかっただろうなとも思えるんですよ。これを踏み台にさぁ開幕戦は白星スタートだ!ってスイッチ出来たんですよ。
でもあんまりな空気だったんで、どうしてももやっとしたものが残っちゃってます。
今シーズン最初の公式戦だったから尚更。
試合後の若手のコメント見てるとちょっと心配になりました。
でもベテラン勢がしっかり引っ張ってってくれるんで、大丈夫です。
赤鹿は今年も行ける。逆にあの試合取れなかったことで火がつくのを期待します。
だからピッチに乱入とかやめましょうぜ。サポーターはチームの評判を落としてはいけない。絶対に。



こんなへこへこな週末。
唯一謡のテンションを上げてくれる今日はわが敬愛する海のコックの誕生日。
偶々テレビつけたらアニマックスで映画(カラクリ)やってたので見てました。
とても沢山の元気を貰った気がします。
彼らが彼らの最高の形で幸せになれたらいいと思いますよ。
絶賛狩人さんなハルテツさんが羨ましいなんてオモッテナイヨ。
なんかね、今日がサンジの誕生日で明日が雛祭りだなーと思いながら手元にあった雨柳堂夢咄( by 波津彬子)読んでたらサンジがお雛様抱いた5歳くらいの着物のお嬢さんの幽霊に懐かれてる話が書きたくなりました。兄さんとかの悪戯で隠されちゃったお雛様を見つけたけどなんかの拍子にそっから出られなくなってるところに火事で死んじゃった子で、そのままそこにいることに気付かないで家族は引っ越しちゃって一人ぼっちで~みたいな。お雛様もお内裏様と離れ離れでかわいそうって泣かれちゃってどうしようなサンジくん。
サンジは今でも、バラティエ時代でも、チビナスでも。とにかく和服美少女と雛人形持ってるサンジが書きたくなった。
と、いう話だけここに書いておきます(笑)
きっとね、飾り切りとかしてくれるんだよね。内裏雛だよって。今だけこいつと俺で我慢しとけよってね。
まぁ、そんな感じです。
え、書かないよ。サン誕にも雛祭りにも間に合わないのは目に見えているから。
今適当に話作っただけで全然まとまってないから。
とりあえず今年も謡はサンジが大好きだってことです。はい。



あ、yom yom 読みました。
つか、立ち読みとか今の体調で不可能なので買ってきた。
主上・・・・・!
最近海神を読み返したとこでですね、十二国記熱が再燃してたとこだったんですよね。
慶はいい国になるよ。素敵な国になるよ。
あと、しゃばけもあって嬉しかったなぁ。謡は若だんなと仁吉好きですが、松之助兄さんも好きなので彼がこの先どんどん活躍してくれればいいなぁ。お兄ちゃんがんばってー。

読みきりばっかなので新境地開拓に勤しみたいと思います。



では!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
きょうモノは、踏
きょうモノは、踏み台云々するつもりだった。
BlogPetのモノ URL 2008/03/05(Wed)10:02:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]