忍者ブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
謡 陸葉
性別:
女性
職業:
社会人1年生
趣味:
読書・観劇・スポーツ観戦
自己紹介:
活字と舞台とスポーツ観戦が大好き。
コナンとワンピに愛を注ぐ。
4つ葉のクローバーに目がない。
寝たがり。
京都好き。
カウンター
アクセス解析
[22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

2003年に書いた詩から抜粋

『坂道』
『選択』
『冬を歩く』

 

 

***************************************************


『坂道』

いつだって欲しかったのはこんな物じゃなくて
失くしてしまう事を恐れるような存在は
僕の重りにしかならなくて
その重さを支えられるような自分でありたいと思っても
上手く行った例なんてなくて

今までどれほどのタイセツナモノたちが
煩わしい鎖に変わって行っただろう
毎日こぼす笑顔の中で
何度『クダラナイ』と呟いただろう

己の唇は、何度自分への乾いた嘲笑を浮かべただろう

壊れられるほど弱くはなくて
正常でいられるほど強くもなくて
信じられるほど無邪気でもなく
切り捨てられるほど傲慢でもない

一度選んだ道を引き返すことが出来るほど
人生って奴は甘くはなくて
それでも立ち止まる事でさえ今の自分には許されない
長い長い急斜面を小走りで必死に減速しながら降りて行く
自分の意思では止められなくて
周りに縋る為に伸ばした両腕は
何かを掴む前に躊躇して、元の場所へ収まってしまう

このまま進むしかないんだ
僕が望もうと望まざるとにかかわらず
僕の足は前へ前へと動いてしまう

行くしかないんだ
僕は変わってしまった
もう以前の様に誰かの温もりを
無条件に喜べる様な奴じゃない

僕は、変わってしまった
行くしかないんだ


僕は、変わってしまった


               2003.04.20

************************************************************

『選択』



自分の中に住む物たちを、いらない順に消していったら
最後は何が残るのだろうかと
考える事は良くあるけれど
実際にやってみる訳には行かないので

元々せまかったんだろうな、『自分』という入れ物は
そんな事をぼんやりと思う今日この頃

たくさんの物を手に入れようとして
失う恐さに縛られて
いつの間にか、全部取り落としそうになってた
がんばって持ち上げてたよな
奇跡のバランス?
それ、かなり脆いよな
そう思ったのも、今日この頃

ここはやっぱ崩れちゃいけないだろ、うん
ってことで、右手に握ってた奴置いてみた
結構余裕できたんじゃない?
そうでもないかな
まだ苦しいか
でも、しばらくこのままがんばってみような
置いた奴、まだ視界には入ってるしな

とりあえず、少しは動けるようになっただろ

じゃあ、これからどこへ歩いていくのか
次はそんなことでも考えようか



                                2003.12.20

**************************************************************

『冬を歩く』



吐く息が白い、冬と言う季節を歩いている
この身を切るような寒さの凌ぎ方を私は知っている
でも、それが決して不完全ではないことも
また、私が知っている以外にもその答えが無数に存在する事も
私は知っている

私は歩いている、この冬という季節を
身を切るような寒さにさらされて、尚その冬が終わらない事を望んでいる
磨り減ったコートを羽織り、丈の足らないマフラーを巻いて
穴の開いた手袋をはめ、縫い目の粗い毛糸の帽子をかぶる
そうしてわずかに残る寒さに堪えながら

私はこの冬を歩いている


それが、私の望む歩き方
 2003. 12. 23

*******************************************************************

 

 

 



                                       

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]